美恵子のブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://chiba.areablog.jp/mieko

彼の作品とパーレンの絵は時々混同されている

へンドリック・ファン・ノくーレンは1575年頃に、アントウェルペンに生まれたと推潟されるが、恐らく―2歳年下のルーべンスと同様にランダム・フアン・ノールトの工房で修貧したと思われる。


7ン・パーレンは独立営業の親方の資格を獲得した1592から1602年の間に、多分ィタリアに滞在していたらしく、ヴェネツィアで、ドイッ出身の画家ハンス・ロプテンハンマーと知り合いになった。彼の作品とパーレンの絵は時々混同されている。

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://chiba.areablog.jp/blog/1000108645/p11567789c.html
日記 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
牧歌(バルバリア河畔のドン・キホーテ)
英女性、トランプ氏の誤ツイートで大迷惑
大きな花を咲かせる薔薇の花々
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<