美恵子のブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://chiba.areablog.jp/mieko

都会的で上品な印象を観る者に与える

 本作は、画家の友人であったポール・ロートと、しばしば画家のモデルとなり、後に妻ともなるアリーヌ・シャリゴをモデルに描かれた作品である。本作の優雅で洗練された雰囲気、上質なシルク地を思わせるハイセンスな本繻子のドレスを纏うシュザンヌの澄ました表情や慣れた仕草は、都会的で上品な印象を観る者に与える。

 単純かつ洗練された構成、人物と背景の一体感、明確な人物の形態、装飾的な表現など、印象主義時代とは明らかに異なる表現手法によって描かれているのが大きな特徴である。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://chiba.areablog.jp/blog/1000108645/p11654696c.html
日記 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
外国人労働者に依存する日本
伝統的な遠近法的表現を無視した独自の手法
牧歌(バルバリア河畔のドン・キホーテ)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ

前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<